上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きょうは、パグとちん、サトガエリをしたおはなし。


週末、サトガエリしました。


といっても実家ではなくー




IMG_2908.jpg




ココはー



そう、品川!!



IMG_2909.jpg



ヤッパリ多摩は郊外だと しみじみ。


パグとちんはすっかり郊外犬だと しみじみ。




初めて会った、ちんのちんちゃん。



IMG_2888.jpg



我が子デカイー。


この辺りでは誰にもマケナイ。



いつもの散歩コースでなんと、あずきさんに出会う。




IMG_29201.jpg



そうそう。唐草模様の胴輪だなんてドコで手に入れるー。


あずき母さん、今度はゆっくり話そうね。




そしてまたしてもナカヨシだったマルクさんにも会う。




IMG_2931.jpg



こんな時間の無いときに限ってー


神様のイジワルー。


ダイスキナ父さんに会えてご機嫌なパグ。





そして大急ぎで目的地へ~。


きょうは、ジャックラッセルのロティのところに赤子がきたので


会いに来た。


長男ロッチャンにつぐ、次男ヒロキくん。


IMG_2939.jpg










もちろん皆も一緒。



IMG_2956.jpg



皆、ちゃんとパグとちんのことを覚えてくれてるー。




IMG_2941.jpg



和犬同士でもー




IMG_2953.jpg



たゆうさんは母さんの腕の中。


6歳になったにいさんは、ガキの相手はシテラレナイ。




IMG_2976.jpg


カメラから逃げ惑う家主のロッチャン。



IMG_3061.jpg



そうそう。赤子がいたって、ロッチャンが一番。



ドコのキッチンにもいる黒い影。



IMG_2954.jpg



いつも割と、赤子の近くにいるパグ。



IMG_2959.jpg



のぞくパグ。



IMG_3010.jpg



丸いカーブが、パグとクリソツ。



赤子のお洋服のクマさん。



IMG_2969.jpg



コワイ コワイ。






赤子の側にいるパグ



IMG_2980.jpg



たまに頭を撫でられて満足げ。




IMG_2981.jpg



ダイスキな姉さんのとこで満足げなちん。



IMG_2979_20120312190610.jpg



ヒロキに御挨拶。



IMG_3009.jpg



虎力さん。



IMG_3073.jpg



こんなに可愛い顔でガウガウしてくるー。


柴好きとして、たまらーん。



大きくなったゆ~や♪




IMG_3040.jpg



なんてナイススマイル!!


父さんが持ってるのは、ゆ~やのジーンズ。


おパンツ姿でこんなスマイル決めちゃうなんてー


将来大物。




パグはヤッパリクッションの用途をシッテルー。



IMG_2994.jpg



onしながら待ってるのは



IMG_2992.jpg



パグはマカロンの味もシッテル。



お祝いの食器のセット。


陶器でカワイイ。



IMG_3026.jpg



赤子がスプーンをもつと真っ先によってくる


経験者の虎力さん。




IMG_3031.jpg



虎力は、赤子のドウゾをシッテル。


まだまだパグがシラナイものがあると知る。




そして、のしに、犬の名前。


けだま だけは何度も聞き返されたとか。


虎力母さん、カワイイのみつけてきてくれてありがとうね。





そしてまた赤子の側にいるパグ。



IMG_3049.jpg



きっと、ミルクのにおいがするからだね。


と、やっぱり一番食い意地がはってるらしい我が家のパグ。




さっきまであんなにゲンキだったのにー



IMG_2984.jpg




後半失速ー



IMG_3066.jpg



ロッチャン家のソファを使いこなすパグ。



ダマチャンも結構外でくつろげるタイプー



IMG_3077.jpg





15時前、皆で黙祷。


静まりかえる部屋の中


パグの鼻息吐息だけが響き渡り


思わず和んでしまうという一幕もあったり。




久しぶりに皆に会え、本当に楽しかったー。


パグとちんの喜ぶ姿を見られて嬉しかったー。


まぁ一番喜んでたのはやっぱりワタシー



IMG_2943_20120312194036.jpg





また暖かくなったら、あそびにいくね。








にほんブログ村 犬ブログ パグへ
 品川に帰りたいと言いだし トトロを困らせる一幕も。 
↑ポチッとおねがいします。



2012.03.08 マケナイ。
きょうは、ひさびさに、ちわわのちまきさんに会ったおはなし。


ちまきさんのおうちにあそびにいったんですねー。



IMG_2760.jpg





なんかームキムキッ。


ちわわなのにー。



でもサイズは、ヤッパリちわわー。



IMG_2766.jpg





そしてパグ待望の



IMG_2775.jpg




パグはミカチャンダイスキ。



そうそう。ミカチャンのところに赤子がきたんですね。


そうなると、やっぱり


こうなるんですね。





IMG_2778.jpg



なるなるー。




IMG_2816.jpg



ちまきーマケルナー



IMG_2817.jpg



赤子にマケルナー。





IMG_2821.jpg



ガンバレー ガンバレー




IMG_2819.jpg




ちまきー先は長いぞー。ガンバレー。





赤子に挨拶をするパグの後姿は、もはやパグでない。



IMG_2809.jpg



上半身のたくましさー。



新生児のいる部屋をー走りまわりー。


IMG_2772.jpg




パグは犬なのに、クッションの用途を知ッテイル。





IMG_2787.jpg




ウマイの側には、必ず、パグ。



IMG_2802.jpg




我が家を完全に再現。




IMG_2859.jpg




パグネムイ。




IMG_2792.jpg



コチラも。




IMG_2797.jpg




でもウマイの時はゲンキにナル。



IMG_2851.jpg



誰よりも先に。




赤子の足と、手がすき。



IMG_2831.jpg



そして、自分の肌の老化具合に驚く。



確実に衰えてる。






たとえ赤子の足置きにされようと


パグは気にしない。




IMG_2825.jpg





デモホントウハ




IMG_2826.jpg




不本意ー。






隊長は何かをミツケタ。





IMG_2857.jpg




犬にとってのパラダイス。




IMG_2880.jpg




赤子の手にはめられてる手袋が


昔のドアノブカバーのようだと


盛り上がるー。




IMG_2885.jpg





そしてダマチャンはヤッパリ



床。





IMG_2815.jpg







またあそびにいくね。


パグに乗った写真撮るんだー。







にほんブログ村 犬ブログ パグへ
 パグは、もらったお菓子を吐き捨てる。パグのくせに相変わらずエリゴノミー。
↑ポチッとおねがいします。




きょうは、多摩2度目の積雪のおはなし。


今年はよく降るのか、多摩が積もるのか、またしても雪でした。


この日は、ちまきさんのところにいこうと思ってたのに、断念。


仕方がないので、さんぽに行きました。


ダマチャンワクワク。



RIMG2673.jpg




パグのウカナイ顔ったらー。




RIMG2674.jpg



前回より積もってるー。


結局夕方には30㎝くらい積もっていました。


ここは実家かー。


いつもの公園。




ダマチャン!!



RIMG2680.jpg




埋もれてるー




からのー





RIMG2687.jpg



スゴイースゴイー。


なんかーこんなCMあるー。


ガラスパリーンみたいなー。





パグはー



RIMG2688.jpg




からのー




RIMG2691.jpg





躍動感ZERO~。





RIMG2690.jpg





オファーコナイー。





ソレニシテモ ダマチャンは ゲンキ



RIMG2693.jpg



ジャンプしながら走るー




RIMG2694.jpg



純白の雪だと気付く、ダマチャンの黄バミ。




RIMG26961.jpg




オファーを待つ。





ちいさなカマクラ に入る おおきなダマチャン。




RIMG2711.jpg






人知れず 雪に足をとられる パグ




RIMG27071.jpg




くっつくのは葉っぱだけでないと知る。




RIMG2733.jpg




パグが歩いたー!!



RIMG27351.jpg




視線の先にはー




RIMG2728.jpg




女子校生ー


んもう。コレだからオトコってー。



東京の女子校生はカワイイ。雪だと外で雪だるま作っちゃうー。


私は積もる度にうんざりしたものです。




カップルが、かまくら作っていたんですねー。


東京ではかまくら創作デートなんて存在ー。


カップルが作ってのこしていったカマクラー



RIMG2738_20120305095743.jpg




はじめてのカマクラ体験。




RIMG2739.jpg




かまくらの中はアタタカイ


という情報を事前に仕入れていたパグ。




RIMG2742.jpg




犬は胸のところに雪が積もる。





オウチではー



欠かせない西日の時間ー。


まだソファーまで完全には到達していないのにー


待ちきれないパグの



IMG_2655.jpg





そんな





IMG_2656.jpg





ギリギリでもシアワセ。





IMG_2663.jpg



そして



やっぱり



パグは



マルクナルー。



IMG_2672.jpg




ちんは




いつでも



IMG_26861.jpg




床の上ー



床暖入れていなにのにー。








にほんブログ村 犬ブログ パグへ
 いつもすきま風をを狙ってガラス戸の側で寝るちん。極度の暑がり。
↑ポチッとおねがいします。

2012.03.01 みなさまへ。
今回は、みなさまにたくさんコメントをいただき、


すべて読ませていただきました。


お一人ずつにコメントをお返しするのが難しいのでコチラに色々かいてみます。


まず、私の何気ない記事に目をとめてくださり、


またコメントをくださりありがとうございます。


そして大勢の方が、同じ想いでいてくださることを嬉しく、またホッとしています。


本当は、勝手に他所のパグをうつして、ブログに載せたり


勝手に他所の家のコトを批判したりするのはどうかと思ったのですが


昨日、雪の中丸まるパグをみつけ、ヤッパリ…と悲しくなり


家に帰ると、よもぎが暖房のきいた部屋で毛布にくるまり幸せそうにねむってるのをみて


寒さで丸まってたパグのコトを思い出し、涙が止まらず。


同じパグなのに。


そんな想いから書いてしまったわけで、想像してた以上に皆さんから反応があり


やや戸惑っているところですが、皆さんのコメントを拝見してると


やっぱりこのままじゃ良くないのかも。と思う気持ちも強くなりました。







お外のパグちゃんのことですが、


少しかわっているのか、窓にスモークが貼ってあるようなオウチです。


飼い主さんは何度か遠目で見たことありますが、普通の方です。


最初の頃、お散歩で会った事があるのですが


パグだ、と思い嬉しくて近寄ろうとしたら、干渉を好まないらしく


パグを引っ張って行き、ふれあえませんでした。


家に帰宅した際は、犬に声をかけることもなく家に入っていっていました。


ゴハンはあげているようですが、ざらっと餌皿にいれすぐにオウチに入っていきます。


パグはその物音でノソノソでてきてゴハンを食べていました。








こんなかんじで、みてると、普通の外飼いなんですね。


餌ももらってるし、散歩もしてる姿も見たことあります。


飼い主さんからしたら普通に犬を飼ってるだけ。というかんじだと思います。






私は、今でこそどんな犬種でも、どれだけ大きくても犬は室内で飼うべきだと思いますが、


実家の柴犬はお外で飼っていました。


田舎ということもあってそのころは、ハスキー、シェパード、柴犬、中型ミックスなどが


多かったので、犬を外で飼うのは当たり前でした。


小さい私は何も思わなかったですし、


最初に外で飼っていたのでたまに家に入れても全く落ち着かず


冬は夜サムイからと玄関に入れても外に出たがりました。


もちろん外でもある程度自由に動けるようにしていました。


なので生涯のほとんどを外で過ごしましたが


家族は皆それぞれとても愛情を持って接していましたし


たくさんの時間を一緒に過ごしました。


外にいても、かけがえのない家族の一員だと思っていました。


そんな時に、外で飼うのは虐待だ、と他人に言われても素直に受け止めることは


出来なかったと思います。







なので、今回のコトも、大切にしてる。と言われたらそれまでのような気もしてしまって。


ペットをペットとして飼ってる。と言われたらそうか、という気もしてしまって。


ただ、今は犬を飼うということの意味が、昔とは違いますし、パグという犬種はどの本にも書いてあるように


外飼いには適していないのは、誰もが知っている事実です。


そして、パグを飼って特に思うのは、こんなに飼い主の側にいることに喜びを感じる犬は


他にはいない。ということです。


寒がりで暑がり、ベタベタ甘えるのがすきで、意外に頑固。


そんなパグが幸せに暮らしていくのには、外ではない気がします。








一番いいのは今のオウチで、飼い主さんとお家の中で暮らすことですよね。


でも、もし、可愛がっていないのなら、里親さんを探して、新たな家族のもとで


幸せに暮らしてほしい。と思ったりします。





皆さんのコメントを拝見すると、やっぱり気になる気になるというだけでなく


なにかしらアクションを起こさなきゃいけないような気もします。


なので、少し考えてみたいと思います。


ただ、やはり私はこういった事は、何もわからず、


あなたのしているコトは虐待です!!


というより


何か困っていることはないですか。と声をかけてみるのがいいと思いますが


でもただの不審者ですし、


ただの他人から


どうにかパグを室内に。と嘆願されても破り捨てられるだけの気がして。


仮に、保護となっても、我が家は賃貸ゆえ頭数規制があって、たとえコッソリでも


日中仕事で1日家を空けてしまう。とか


どうしていいかわからないことばかりです。





相談にのっていただける方、


アドバイスをくださる方、


ご連絡をいただけたらと思います。







このお外のパグちゃんのお話は、これでいったん終わりたいと思います。


次からは、普通の犬ブログに戻りますのでよろしくおねがしいます。





メッセージをくださった皆さま、ありがとうございました。




     aya







にほんブログ村 犬ブログ パグへ
 



きょうは、どうしても気になるパグのおはなし。


ワタシの家の近所にパグがいるんですねー。


そのパグは、なんとお外で飼われてるんです。


パグなのに、外。


真夏に引っ越してきたワタシは、すぐにそのパグをみつけ


暑さにツヨイパグもいるんだ。と思いました。


なぜなら、引っ越しの数時間外にいただけで瀕死の状態になっていた我が家のパグ。


そんなパグしかみたことなかったからです。


最初はお昼の時間だけ外に出してもらってるんだー


一戸建てってー幸せー。とか思っていましたが


そのパグは、いつも外につながれていて、


朝も昼も夜もソコを通ると必ずいました。


冬になり、多摩は冷えます。


今日なんか20㎝くらい雪も積もっています。




120229_110651.jpg





マサカと思い、気になってスーパーついでに寄ってみたら





RIMG26611.jpg




やっぱり外にいたんです。


ビニールしたって風は入るし、中に毛布あるわけでもなく、


丸まってるパグが見えて




RIMG2666.jpg




悲しさマックスー。




夜とかもっとサムイだろうにー。


洗面器の中の飲み水だって



RIMG2669.jpg



みぞれー。


こんなの飲めない。




ゴハンもおいてあるので食べてるみたいだし


散歩はたまに短時間つれていってもらってるようだが


飼い主とふれ合ってる姿は見たこともなく


普段ずっと1メートルほどのリードにつながれていて、


あまり歩いてないせいか、後ろ脚の筋肉は退化して細く


上半身をみると元々ガッシリした体型だとおもわれるが


下半身がやたらとやせています。背骨腰骨も浮き出ていて。





最初からずっと気になってたけど、


他の家のパグだし、中で飼おうが外で飼おうが飼い主の自由だし


他人が口だしすることじゃないし


とあまり気にしないようにしていましたが


そのパグは、いつ見てもタノシイ顔をみたことなくて


ワタシは、皆さんのブログを通して、飼い主に寄り添う幸せなパグばかりみているので


なんでこんなに差があるんだろうと悲しくてー


せめて毛布の差し入れでもー


とか


正しいパグの飼い方の本をポストに投函しようか


とか


いろいろ考えていましたが


いつも外で悲しそうな顔をするパグをみてるだけなんです。


でもパグからしたら、それが普通でそれで幸せなのかもしれませが。


余計なお世話ダヨ。


といわれても、どうしても気になってしまうのです。




RIMG2651.jpg



こんなにカワイイのに。






ソンナカナシイカオヲシナイデ





RIMG2654_20120229122211.jpg









アタタカイ フカフカなとこで眠らせてアゲタイ。


オイシイお菓子をアゲタイ。


膝の上で思い切り甘えさせてアゲタイ。


リードをはずして自由をアゲタイ。


アナタノ笑った顔がミテミタイ。







もうひとつ、驚くのは


なんと相方はトイプーなんです。


トイプーも外につながれているんです。


何か事情があったのか、飼い主さんにきいてみたい、、


それも、完全に余計なお世話ですね。



でも気になるんです。





にほんブログ村 犬ブログ パグへ
 おせっかいついでに、今後も陰ながら見守っていきます。 
↑ポチッとおねがいします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。