FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.03.01 みなさまへ。
今回は、みなさまにたくさんコメントをいただき、


すべて読ませていただきました。


お一人ずつにコメントをお返しするのが難しいのでコチラに色々かいてみます。


まず、私の何気ない記事に目をとめてくださり、


またコメントをくださりありがとうございます。


そして大勢の方が、同じ想いでいてくださることを嬉しく、またホッとしています。


本当は、勝手に他所のパグをうつして、ブログに載せたり


勝手に他所の家のコトを批判したりするのはどうかと思ったのですが


昨日、雪の中丸まるパグをみつけ、ヤッパリ…と悲しくなり


家に帰ると、よもぎが暖房のきいた部屋で毛布にくるまり幸せそうにねむってるのをみて


寒さで丸まってたパグのコトを思い出し、涙が止まらず。


同じパグなのに。


そんな想いから書いてしまったわけで、想像してた以上に皆さんから反応があり


やや戸惑っているところですが、皆さんのコメントを拝見してると


やっぱりこのままじゃ良くないのかも。と思う気持ちも強くなりました。







お外のパグちゃんのことですが、


少しかわっているのか、窓にスモークが貼ってあるようなオウチです。


飼い主さんは何度か遠目で見たことありますが、普通の方です。


最初の頃、お散歩で会った事があるのですが


パグだ、と思い嬉しくて近寄ろうとしたら、干渉を好まないらしく


パグを引っ張って行き、ふれあえませんでした。


家に帰宅した際は、犬に声をかけることもなく家に入っていっていました。


ゴハンはあげているようですが、ざらっと餌皿にいれすぐにオウチに入っていきます。


パグはその物音でノソノソでてきてゴハンを食べていました。








こんなかんじで、みてると、普通の外飼いなんですね。


餌ももらってるし、散歩もしてる姿も見たことあります。


飼い主さんからしたら普通に犬を飼ってるだけ。というかんじだと思います。






私は、今でこそどんな犬種でも、どれだけ大きくても犬は室内で飼うべきだと思いますが、


実家の柴犬はお外で飼っていました。


田舎ということもあってそのころは、ハスキー、シェパード、柴犬、中型ミックスなどが


多かったので、犬を外で飼うのは当たり前でした。


小さい私は何も思わなかったですし、


最初に外で飼っていたのでたまに家に入れても全く落ち着かず


冬は夜サムイからと玄関に入れても外に出たがりました。


もちろん外でもある程度自由に動けるようにしていました。


なので生涯のほとんどを外で過ごしましたが


家族は皆それぞれとても愛情を持って接していましたし


たくさんの時間を一緒に過ごしました。


外にいても、かけがえのない家族の一員だと思っていました。


そんな時に、外で飼うのは虐待だ、と他人に言われても素直に受け止めることは


出来なかったと思います。







なので、今回のコトも、大切にしてる。と言われたらそれまでのような気もしてしまって。


ペットをペットとして飼ってる。と言われたらそうか、という気もしてしまって。


ただ、今は犬を飼うということの意味が、昔とは違いますし、パグという犬種はどの本にも書いてあるように


外飼いには適していないのは、誰もが知っている事実です。


そして、パグを飼って特に思うのは、こんなに飼い主の側にいることに喜びを感じる犬は


他にはいない。ということです。


寒がりで暑がり、ベタベタ甘えるのがすきで、意外に頑固。


そんなパグが幸せに暮らしていくのには、外ではない気がします。








一番いいのは今のオウチで、飼い主さんとお家の中で暮らすことですよね。


でも、もし、可愛がっていないのなら、里親さんを探して、新たな家族のもとで


幸せに暮らしてほしい。と思ったりします。





皆さんのコメントを拝見すると、やっぱり気になる気になるというだけでなく


なにかしらアクションを起こさなきゃいけないような気もします。


なので、少し考えてみたいと思います。


ただ、やはり私はこういった事は、何もわからず、


あなたのしているコトは虐待です!!


というより


何か困っていることはないですか。と声をかけてみるのがいいと思いますが


でもただの不審者ですし、


ただの他人から


どうにかパグを室内に。と嘆願されても破り捨てられるだけの気がして。


仮に、保護となっても、我が家は賃貸ゆえ頭数規制があって、たとえコッソリでも


日中仕事で1日家を空けてしまう。とか


どうしていいかわからないことばかりです。





相談にのっていただける方、


アドバイスをくださる方、


ご連絡をいただけたらと思います。







このお外のパグちゃんのお話は、これでいったん終わりたいと思います。


次からは、普通の犬ブログに戻りますのでよろしくおねがしいます。





メッセージをくださった皆さま、ありがとうございました。




     aya







にほんブログ村 犬ブログ パグへ
 



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yomodama.blog136.fc2.com/tb.php/220-28209bf6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。