FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きょうは、パグの本についてのおはなし。


パグを飼った事がなかったワタシは、パグを迎える事を決めてから


パグに関しての情報を集めた。


パグという犬を知ろうと、たくさんの本を読んだりして、


世の中に、鼻のお掃除をしてやらなくちゃイケナイ犬がいることを知り


躾の本を繰り返し読んでは、パグがイイコになるように、頑張った。ハズ。


しかし、目の前にいるパグは全然イイコじゃなくて、飼い主を困らせる


どうしようもないカワイイ子だ。


そんな熟読していた本も、今読み返すと


() という所も意外にある。


個人的好みの箇所抜粋。


①抜け毛で困っているという話の回答。





RIMG1050.jpg





抜け毛ごときで、グチグチいってるようなチイサイ人間は


パグを飼う資格がないと、バッサリ切られました。


なので、以後


食事にパグの毛が混入してようが


フキン自体毛まみれで、拭いても拭いても毛がとれなくてキレイにならなくても


タイツの裏が毛まみれで、外で靴を脱げないとしても


気にしない事にしました。


ワタシは立派なパグ飼いになりたいのです


パグのことが、あまりあるほどカワイイんです


皆さんは、立派な89飼いですかー





しかし、そう決意した後でも、抜け毛は見過ごせない問題だと思い。


コッソリ、ちまたで噂の「ファーミネーター」を購入し


ブラッシングしてみた。


初めて試した日、驚きすぎて仕事中のトトロに写メ送った。






110704_151026_20110823191448.jpg






パグの毛もさることながら


虎力母のいうとおり、ちんからは、ポメラニアンが一匹出てきた。


ちんは無限なので、頃合いを見てやめたが、実際とれなくなるまでやるとどうなるのであろう。


でも抜け毛を気にし、ファーミネーターを毎日やるようでは


立派なパグ飼いにはなれないので


3日に1回程度にしている。





②攻撃的、ちょっとではナイ。





RIMG1053.jpg




どう考えても、かなり攻撃的だと思う。


怒り方の割りには、ボディがカワエエので、ダマされがちだが


手が付けられない程の怒りだと思われる。


そう。まさにウチの子。


食べ物が絡むと、パグは豹変して、パグでなくなる。


一旦パグのモノになったモノを取り返すことは出来ない。


凶暴なパグの一面は、またいつかの機会に





③ぷんぷんどころではナイ。





RIMG1054.jpg




よくよく、4の、説明書きをみていただきたいのですが


「人間のこどものぷんぷんというかんじです」


と、書いてあります


そんなカワイラシイものではないと思われる


コイツは、かなり怒っているハズだ


経験上、絶対的に噛んでくるー






もっと気になるのが…






④応えてあげてもいいの?ねぇいいの?


ぷんぷんのとなりの、3の説明書き。


食事の準備の時にこの表情をしたら、できるだけ応えてあげましょう。


飼い主、その表情に一生懸命応えました。


その結果。パグ11キロオーバー。


ついでに、ちんにも誠意をもって応えてきました。


その結果6キロオーバー。


ワタシ、応えるモノ、マチガエタのでしょうか。






そんなこんなで、本は、読み返すと結構可笑しくて、また熟読してみようと思います。


最後に、立ち読みしてた雑誌にパグが







110823_1728071.jpg




コレは、【ヒサコタカヤマ】という有名なウェディングドレスのブランドのページで。


パグー


89ー


全く楽しそうじゃない89ー


セメテもっと楽しそうな笑った顔でも撮ってもらえばヨカッタノニー


ハヤク家に帰って飯食いたい。のが全面に出ちゃってるー


HAPPY~どころか悲壮感さえ漂ってるー


ココのブランドは、割とクラシカルなドレスも得意でチェックしていたひとつで。


こんなパグ贔屓なブランドなら、ウチもパグいるんですー


とかゆって押しかければ、89%OFFになったかもー


89割引ー


でも、「お宅の黒いジャン」とか言われて撃沈~


ダレカ~フォーンパグさん、かしてクダサイー


とまぁ、クダラナイ事を考えながら


トイプーでもなく、チワワでもなく、ダックスでもなく


リードの先が、パグだった事にイチイチ嬉しい飼い主でした。







にほんブログ村 犬ブログ パグへ
 狆はいずこへ…狆の本もないし、広告にも使われないどこまでもマイナー犬。
↑1日1回 ポチッとおねがいします♪




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yomodama.blog136.fc2.com/tb.php/154-0ef6c1a1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。