上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11.29 虎力の巻。
今日は、パグとちんの、オトモダチを紹介

初めての登場は、マメ柴の虎力【コリキ】



虎力
コリキは、隣のマンションにすんでいるご近所さんです

もともと、実家で、柴犬を飼っていた私には、

最初から、気になる存在

おさんぽで会うたび、じりじり距離を縮め

いまでは、もっとも仲の良いワンコのひとりです

飼い主同士も、距離を縮め

いまでは、ステキなご近所付き合いをしています


ウチのチビ達は、コリキのことが、大好きで、大好きで

「コリキだよ~」というと、キョロキョロ探します

おさんぽ中にコリキに会うと、遠くからでもその姿を認識し

体当たりでぶつかり、あふれんばかりの愛情を表現します





そんなコリキと週末はよくおさんぽが一緒になります

定員2名のはずが、山盛りになっています

パグのやる気がみじんもかんじられません。



こりき



そして、3ひきの写真を撮ろうと、夢中な、コリキ父、母。

どうにか写真に納めようと、お菓子でつろうと、夢中な父、母。

傍らには、ベビーカー、産まれたばかりの赤子放置


たぶん、そんなおおらかなところが

私がふたりのことを好きな理由だとおもうこの頃


そして、おすわりで誠意をみせれば、お菓子がもらえると思い

誰よりも先に、おすわりする、いやしいパグとちん



3


コリキは父母その他大勢にとっても大事にされ、


その愛情は、こんなところにも


101108_210054.jpg



コリキ父の野球部へ入部を認められ、その実力で、背番号30を与えられる。

これは、チームのユニフォームと一緒の仕様だそう

101108_210111.jpg



こんな可愛いコリキ。

いつでも我が家で預かる体勢でいるのに、その機会がなかなかめぐってきません。

それは、なぜかというと、近くに、C氏というライバルがいるからである。

話によると、C氏の家には、コリキ専用のベッドが用意され(最近新調されたらしい)

なんともおいしそうなおやつまで用意していつでもウエルカムだそう

ウチには、パグとちんの使い古しのクサイベッドしかないし

近所のイオンで買ったおやつしか常備していない

完敗

C氏、これからも、コリキをおねがいします

そして、ウチのパグとちんも、

まだ見ぬC氏に可愛がられる事を心待ちにしています




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。