上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きょうは、ちんがフサフサになってホッとしているおはなし。


ちんは2歳をこえてからかなりフサフサになってきた。


体毛の話である。



2


チビの頃のだまさんは



12



ダレですか。




13




動けますか。



14



貧相すぎて泣ける。


パピーの毛が抜けるとしばらくこんな状態で、あまりの薄毛に心配していた。


なんせ上はパグでパピーの毛だかなんだかわからないまま大人になったので。


耳毛も短いし、シッポも細くて短い。



0.jpg



パグの肢体に目がいったアナタ。正解。




11.jpg




パグらしからぬ肉体。。


この頃から、パグは人知れずパグから卒業しちゃってた。


今はシッポだって



3



隣の筋肉隆々の黒いお手々に目がいったアナタ、正解。




4





ちんを撮影してると、必死に隣でお座りしてくるパグ。


やっぱり泣ける。


いつだって自分が注目されていたいカワイイパグ。




ちん、後ろ姿も立派になりました。



昔は



15.jpg




アタマ大きくてカワイイ




今は、前足の飾り毛だって




5




パグが、悲しそうな顔をするので


パグも、一応、飾り毛確認。




6



ナイケド。





せっかくなので、ちんのフサフサ風になびかせてみた。



8



イイカンジだ。



自慢の飾り毛も



9




忘れてはいけない。均等に。均等に。



1RIMG3173




ナビカナイケド。




狆のナイスな柄は、左右対称がいいと言われています。


我が家のちん




7



左右完全非対称。


ミカサンがカワイイと褒めてくれた




だまさん、フサフサになってよかったね。


その床に落ちる昔のヨーキーみたいな毛。



17



ダマさん、薄毛卒業ヨカッタ。



18




致命的。






にほんブログ村 犬ブログ パグへ
 手足長くて人間界ならモッテモテ。 デモ胴も長い。致命的。 
↑1日1回 ポチッとおねがいします♪



スポンサーサイト
2011.08.27 観察其の二。
きょうは、パグの圧倒的な表現力にかすみがちな、ちんのおはなし。


パグは、かなり観察のしがいがある犬です。


表情豊かで、常に面倒ナンダヨ。という顔をしているところが


たまらなく好きだ。


そんなパグについついスポットを当てがちですが


きょうは、ちんの方をよくよく観察してみた。


ソファーでくつろぐちん。


散歩中しかり、もちろん飼い主には背を向けている。





RIMG1940.jpg



スッキリしない天気を嘆いている。


顔がみたいので、回り込む。





RIMG1945.jpg




うしろで、今日の脇役が、じっとコッチを見てる。


ないがしろにされるのを極端に嫌う犬、パグ。


パグを適当にあしらい、ちんの観察を続けます。






RIMG1950.jpg





散歩命なちんには、雨の日コース(トイレに専念)が許せぬらしい。




RIMG1951.jpg



聞きました?


後ろの、永遠に、無限にゴロゴロできるインドア犬、パグに、聞かせてやりたいものだ。


それより、だまさん、ナンカ手長くナイデスカー?






RIMG1955.jpg



最近生えそろってきた飾り毛が、よけい寂しげに見えるのは、


気のせいか。


飼い主、フレームアウトせぬよう、ひいて、とりました


ちんの、お手々長いのはしつこいくらい話していますが、


個人的に、たまらんネタなんですぅ。すきなんですぅ。


この間、多摩市役所に、ペットの登録に行ったんですね。


そうすると、ペットの詳細を書くところに、


犬種とか、カラーとかあるのですが、最後の欄に「そのペットの特徴」


とあり、もれなく【脚が長い】と記入しました。


パグの方は【筋肉質】と記入しました。


すると、珍しい柄とか、脚を引きずってるとか、そういう事らしかったです。笑


飼い主、市役所にて、若干恥ずかしい思いをしてきました





話はもどり、えっと、ちんですね。



その長いお手々に顎をおきますが、まだ余裕のある様子。




RIMG1956.jpg



先着順です。


いつもお世話になってるコーギーさんが孤独死しないよう


声かけ運動をしたり。






RIMG1958.jpg



右側、美川になったり。




RIMG1960.jpg




前だか後ろだかわからなくなったり。




RIMG1963.jpg




あんなに長いお手々、どうやって収納したのか聞いて見たり。





・RIMG1961




ただいまちんは


「楽々収納術」という本を執筆中。


ベストセラー確実


それから


ちんの歯はパグと比べるとかなり小さく、奥歯はないようなもの。



RIMG1970.jpg



だから、パグにも負けない丸のみ。


そんなとこまでにいさんに似なくても。



肉球は、まだらで




RIMG1971.jpg




パグのような香ばしいニホイはナッシング。



裏返してイイコすると



RIMG1966.jpg



腕にしがみついてきて、カワエエ。


でも、顔はいたって真顔。


付き合ってヤッテンノヨー。みたいな。


一枚上手なカンジが否めない。


そんなちんも、たまにはこんな力の抜けた顔もあったり





RIMG1969.jpg



と、終始全然楽しそうでないちんの観察


これにて完了です。






にほんブログ村 犬ブログ パグへ
 狆様、今日はお付き合いいただき感謝でゴザリマス。 うむ、苦しゅうナイ。
↑1日1回 ポチッとおねがいします♪



きょうは、ちんが近頃やたらデカイといわれるおはなし。


最近、やたらと、ちんがでデカくなったと言われる。


飼い主からしたら毎日見るからわからないが、本当よく言われる。


冬毛だと思うのだが、どうやらそうでもないらしい。


そんな時、同じマンションの狆ちゃんに会いました




RIMG0284.jpg



RIMG0278.jpg



テンちゃんと御挨拶~




RIMG0268.jpg



うんうん同犬種でいい絵ですね~


アレ


もしや我が子めっちゃデカイ




RIMG0273.jpg




我が子、お座りしてるのに、めっちゃデカイー




RIMG0271.jpg



そうして、おつぎは、チュンちゃんと御挨拶~




RIMG0279.jpg



チュンちゃんは、こわがりなので、デカイ狆の元にはきてくれません。


母さんが下ろしてくれました



RIMG0280.jpg




んん


デカスギルダロウ





RIMG0283.jpg




この間までこんなに差はなかったような…


我が子、どこまでデカくなるんだろう…。


行く末に不安が…




RIMG0259.jpg



いつもパグと一緒だから(しかもデカイ)よくわかりませんでした。


大きくなったね~と言われても、そうとしか思いませんでしたが…


冬毛だから。という言い訳は、そろそろ通じ無いような気がした飼い主でした。


そして、新しい言い訳を考えなくちゃいけないと思う飼い主でした。







にほんブログ村 犬ブログ パグへ
 デモデモ、一年中冬毛なんですぅ。
↑1日1回 ポチッとおねがいします♪






きょうは、けだまのけだまのおはなし。


そのとおり、ちんにできてしまった、けだまのおはなし。


別名、飼い主によるお手入れが滞っていますぞ。というおはなし。


我が家のちんは、どこでもかしこでもゴロゴロしてくる。


お手入れが欠かせない長毛スタイル (ロン毛) なのに


そのお手入れは、パグといっしょ。


気がついた時にブラッシングするだけ。


もしかして、マズイ


まずいです。


結果。




RIMG8903.jpg





一番先に悲鳴をあげるところ。


それは耳毛。それも中。毛がとっても軟らかいんです。


今まであんまり中の方まで、丹念にブラシしなかったのですが


けだまのけだまに、気づきました。




RIMG8917.jpg




ちん、不機嫌になってる~


耳毛ボサボサ犬ながらにして、不愉快に思ってる~


からんで、からんで


こうなると、水をつけても、ブラシでとかしても


どうにもなりません


アーモンド大のおっきいけだまちゃんができています。




RIMG8919.jpg




「おーけだまにけだまー


とか喜んでいる場合じゃありません。


早速除去。そう、ハサミでジョキジョキ


すぐに、なんでもちゅうちょなく切る私。




RIMG8905.jpg





しかも2カ所ほど。






RIMG8926.jpg





そう、よくわかりますね。




RIMG8928.jpg




うーん。ひどい。


こんなになるまで放っているのは、ウチくらいのもんですね。





RIMG8931.jpg



けだまさんゴメンよ~


今日から気をつけます~



そして~



黒い子の確認作業入ります~





RIMG8918.jpg




そう、いくときは、いきます。


ホント、ロン毛はちゃんとお手入れしてあげなくちゃいけませんね。



このままじゃけだまさん、耳毛薄毛になってしまいます。




RIMG8924.jpg




ハイ。


以後気をつけます。


全力でけだまをけだまから守ります。


あーーーロン毛面倒ー






RIMG7471.jpg






そうですね


短毛最高ー


短毛万歳ー







にほんブログ村 犬ブログ パグへ
けだまやっぱり刈るしかないー!!お手入れする自信ないー!! 
↑1日1回 ポチッとおねがいします♪







きょうは、ちんのお手入れのおはなし。


ちんは、ボサボサながら、一応オウチでお手入れしています。


ちんをみるかぎり、お手入れ滞っているのバレバレですが


ちんはカット不要な犬種なので、美容院なんてオサレなとこにはいきません。


家で、パグと一緒のシャンプーでジャブジャブ洗います。


よく考えなくても、短毛パグと一緒じゃイカンか…


シャンプーは週に1回。あとは、邪魔な毛のカットと爪切りを行います。


ちんは暴れる事無く、イイコなので(おびえる系→そしてあきらめる系)


私一人でお手入れします。


しかし嫌なモノは、イヤらしい。




RIMG7016.jpg




いつも以上に、目を見開いています。


そして



RIMG7017.jpg




ひどい形相で見つめているのは




RIMG7026.jpg



さぁ、お手入れ始めましょう

まずは、バリカンで足の先や裏の毛を刈ります。



RIMG7045.jpg




飾り毛なんて、我が家には必要ありません。


潔く、まるでパグのように刈ります。




RIMG7051.jpg





そのあいだパグは?




RIMG7054.jpg




少し離れたところで見守っています。




RIMG7055.jpg




こんな時は、一定の距離を保ち、決して近づいてこないパグ。


とばっちり?をうけると思っているのでしょうか。


ちん、私の腕に必至にしがみついてくる。


さぞ、しがみつき甲斐のある腕でしょう。


実際、パグの後ろ脚に負けないくらいの筋肉があります。




RIMG7062.jpg





後ろの足裏も刈ります~







RIMG7079.jpg




パグ、余裕の大あくび。


次におなかもジョリジョリ。


トイレの時汚くなるのでチュウチョなくバリカンで刈ります。




RIMG7083.jpg



すると、あらわれます。





RIMG7090.jpg



このデベソ、パピーの時からありましたが、やや大きくなってます。


気になったので先生にみてもらったのですが、


「まだ押すとヘコムから大丈夫」といわれ、様子をみることに


今で、直径1.5センチくらいぷにぷにで、でたりへこんだり、結構カワイイでべそちゃん


お次は爪切り~

ちんは、爪切りもキライ。そんな時は、カワイイ顔して、懇願してきます。




RIMG7094.jpg





いえいえ、まだまだ。







RIMG7095.jpg




そして、あきらめるちん。





RIMG7111.jpg





もう少しですよ。


そして、距離を保ち、見守るパグ。




RIMG7096.jpg




そして





RIMG7103.jpg




パグは飽きっぽい生きものです。


そして、ちょっと疲れると、すぐ寝る生きものです。


あとは、お口のお手入れをして


キレイになったちん




RIMG7115.jpg




ボサボサは、ボサボサですが。


一応お手入れ完了です


ちんは、イイコですが、パグは、そうもいきません。


二人がかりでのお手入れ。トトロが拘束係。


まず、パグ捕獲。





RIMG7117.jpg




いつも以上の細目で、不機嫌を全面に出すパグ。



パグは、刈る部分がないので、爪きり。



RIMG7130.jpg




めっちゃ噛んでくる。


フーフー言いながら噛んでくる。


こんな時は、目を開眼して威嚇してきます。


写真はまだカワイらしい顔してますが、実際歯をむき出して怒ってきます。


それでも、ウチでのお手入れをあきらめない不屈の精神のワタシ。


口輪でも買おうかと考えています。


でもパグだし、お鼻ないのに、どうやって装着するんだろう…


パグ用あるのかしら。


イオンにあるかしら。







にほんブログ村 犬ブログ パグへ
 今年はちん、サマーカットに挑戦しようかと。何犬になるでしょうか。
↑1日1回 ポチッとおねがいします♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。